大事なiPhoneのガラス割れ防止!オススメの保護フィルムは?

オススメはガラスフィルム

iPhoneのガラスを守りたい時には、ガラスフィルムという特殊なフィルムを使うのがオススメです。ガラスフィルムは通常のフィルムとは違って、指紋や汚れが付きにくいと言う特徴があります。
iPhoneに使われているガラスは、指紋が付きにくい高価なガラスが使われていますが、市販されている安物のフィルムの場合はそのような加工はされていないので、使っていると汚れが目立ちます。
しかし、硬度が9Hの強化ガラスフィルムなら、そのような事も無く、透明性も高く、触り心地も滑らかでiPhoneの保護フィルムを付けているのを忘れるくらい付けた時の感じが綺麗になります。価格は高いですが、それに見合うだけの効果を発揮してくれます。
フィルムを一枚張るだけで、本体の画面が傷つきにくくなり、安心して使うことが出来るようになるでしょう。

ラウンドエッジ加工にも注目!

また、iPhoneのガラスフィルムの中にはラウンドエッジ加工というものが施されている商品もあります。ラウンドエッジ加工が施されていると、フィルムの耐久性が良くなったり、光沢が出て、見た目が綺麗に見えたりすると言ったメリットが出てきます。
ラウンドエッジ加工になっているからと言って何千円も高くなるものでは無いですが、それが施されていたほうが使い心地は良くなったりしますので、購入される方は試してみましょう。
ラウンドエッジ加工が施されていないガラスフィルムだと、エッジの部分が手や指に引っかかったりして、人によってはストレスになる事もあります。ですから、iPhoneの画面割れを防いで、更に気持ち良く使えるようにしたいと言う方は、ラウンドエッジ加工のフィルムが良いのです。

iphoneの修理を町田の業者に依頼する人が増えているのは、それだけ高品質なサービス提供が期待できるからです。