iPhoneが動かない!修理にかかる金額は?

iPhoneの修理にいくらかかる?修理方法は?

気を付けていても、うっかり落としてしまったり、ある時急に動かなくなってしまったり…スマホが突然動かなくなると、かなり焦りますよね。スマホの修理は高そうなイメージがありますが、一体どのように修理され、お値段はいくらになるのでしょうか?気になるところを調べてみました。
まず気になるお値段なのですが、割れた液晶を直すだけでも1万円は越してしまいます。また修理費用は新しいバージョンになるごとに値上がりし、ガラスの修理以外の修理を合わせると、6万円以上となる機種もありました。iPhoneは一度Apple本社に送り、壊れたところを探し修理をするという流れになるので、ここまで高額になるのも無理はないと考えられます。

未然に防ぐ!iPhoneの破損予防

iPhoneの修理はかなり高額であるため、事前に対策をしておく必要があります。一番修理で多いのは、落下によるガラスの破損です。ガラス保護シールを貼ったり、手帳型や衝撃吸収型のスマホケースを利用することをおすすめします。質の良いガラス保護シールを貼ることにより、修理費を格段に抑えることができるため、かなり有力であるといえます。 また、万が一故障してしまった場合でま、保証に加入しているかどうかは大きく値段に関わってきます。不測の事態を防ぐためにも、保証に加入し、尚且つ本体を保護する対策をすることが望ましいですね。 以上のように、多くの対策が考えられます。日頃から、水場での使用を控える、ながらスマホをやめるなど、使い方も気をつけることで、修理の可能性を減らすことができます。上手に使いこなしていきたいですね。

iphoneの修理を銀座で行いたい場合、画面のひび割れやバッテリーの交換などにおいて即日対応のお店があります。速やかなiphoneの修理を望まれる場合は予約もおすすめです。